『椿花』/小倉遊亀の商品詳細

クレジットカードでご購入のお客様へ




 
 
   種類別検索 > 掛け軸 > 『椿花』/小倉遊亀
 
 <前の商品 『椿花』/小倉遊亀  次の商品
 
『椿花』/小倉遊亀 『椿花』/小倉遊亀 『椿花』/小倉遊亀
『椿花』/小倉遊亀 『椿花』/小倉遊亀 『椿花』/小倉遊亀
クリックすると商品が拡大表示されます。
 
作家名 : 小倉遊亀
商品番号:AK-OY42
販売価格 : 280,800 円(税込)
数量


作品・商品についてのお問い合わせやご質問は、
信頼・安心のアートアドバイザーが承ります。
■メールをご利用の方はコチラをクリック
■お電話はフリーダイヤル0120-473-731まで
 
 

作品解説

盛りの生命と次代の生命を表現した、
小倉芸術 至高の美


【原画所蔵・財団法人タカヤ文化財団 華鴒大塚美術館】
『椿花』 文化勲章受章 小倉遊亀
●シルクスクリーン・振金 ●限定制作100部

小倉遊亀画伯ご遺族の監修を受けた正式版画
金の侘び寂びと椿の華やかさが織り成す優美な世界を原寸大で表現

「椿でも梅でも、あ、いいなと思ったときは、みな仏さんです。」(「画室のうちそと」読売新聞社刊)


日本画壇を代表する女流画家、小倉遊亀画伯。ご案内の本作品『椿花』は、昭和44(1969)年第24回春の院展に出品された、画伯お得意の「椿」をテーマに描いた傑作で、金を素地に画面からはみ出すほどにダイナミックに描かれた朱塗りの高杯盆と、その上に咲き誇る大椿と未来に繋がる蕾が優美な調和を生みだしています。小倉遊亀画伯は晩年にいたるほど金を素地にした作品を多く描かれており、この『椿花』もその一つです。
 「金」は一見きらびやかで華々しいように見えますが、無光の部分には憂いにも似た陰の表情を潜ませています。金のまばゆい光沢にあって、生きとし生けるもの自らがもつ光と影が見事に表現され、限られた時間を生きる生命の輝きが一層際立ち、そこに日本美の象徴ともいうべき侘び寂びの世界が表出されています。
 この傑作『椿花』が、小倉遊亀画伯のご遺族より特別な許可をいただき、複製画としてははじめての、迫力あふれる原寸大の複製作品として発表されました。厳正な監修のもと、熟練の職人たちが一作一作ていねいにシルクスクリーンを施し、原画の濃密なタッチと鮮やかな色彩はもちろん、格調高い小倉芸術の魅力を細部にまでわたり再現し、また本作品の特徴である金地の表現には、日本の伝統技「振金」を駆使し、光の陰影も美しい立体的な美しさを生み出しています。このたび当ギャラリーにて、上品で華やかな本格三段表装の掛軸に仕立てた15幅を価格273,000円(税込)でご用意いたしました。
 限定制作僅か100部のため早々の完売が予想される本作品。ぜひこの機会をお見逃しなきようお申し込みいただき、金の侘び寂びと椿の華やかさが織り成す優美な世界をお手元でゆっくりとご鑑賞ください。

作品詳細情報

品番 AK-OY42
作品名 小倉遊亀『椿花』
作家名 小倉遊亀
技法 技法/シルクスクリーン・振金
用紙 越前鳥の子二層和紙
サイズ 縦39cm×横55cm
額・軸寸 縦134cm×横69.5cm
額装・軸装 三段表装 天地:正絹若草地古代シケ 中廻:正絹雅金襴松竹梅紋 風帯・一文字:正絹金襴唐花紋 軸先:刷毛目溜塗
証明 監修者による承認印と限定番号入りの証書を貼付
監修 有限会社鉄樹
発行 蠎刑娘
限定制作 100部
納期 受付後3週間前後
(納期のご質問・ご要望等承ります。)


※表装は品切れ等の事情により、同等品質・類似のものに変更となる場合がございます。予めご了承ください。

 
 
 
 
 
  氏名 : 評点 :
内容 :
入力された顧客評価がありません