蓮如上人/六字名号の商品詳細

クレジットカードでご購入のお客様へ


 
 

フォーラムかや
インターネット通販係

〒550-0015
大阪市西区南堀江2-9-20
■TEL:0120-473-731
(フリーダイヤル)
カタログ・商品のお問い合せなど、お気軽にご連絡下さい。





 
仏事商品 > 蓮如上人/六字名号
<前の商品 蓮如上人/六字名号 次の商品

蓮如上人 名号本尊掛軸

蓮如上人/六字名号 蓮如上人/六字名号 蓮如上人/六字名号
蓮如上人/六字名号 蓮如上人/六字名号 蓮如上人/六字名号
クリックすると商品が拡大表示されます。
作家名 :
商品番号:AK-TM05
販売価格 : 49,680 円(税込)
数量


作品・商品についてのお問い合わせやご質問は、
信頼・安心のアートアドバイザーが承ります。
■メールをご利用の方はコチラをクリック
■お電話はフリーダイヤル0120-473-731まで
蓮如上人/虎斑の名号(とらふのみょうごう)

蓮如上人/虎斑の名号(とらふのみょうごう)

49,680円(税込)

作品解説

500年の時を経て甦る、“確信と情熱”
蓮如上人 名号本尊掛軸

●原本所蔵・許可/専修坊

親鸞聖人亡き後、教えを継ぎ、浄土真宗の再興に尽くした蓮如上人。
人々を救済しようとする、蓮如上人の深い御心が伝わる御真筆を、気品薫る趣もそのままに真正に再現。


求道と民衆の教化に生涯を賭けた蓮如上人の確信と情熱が名号本尊に集約
 京都本願寺の第八世宗主であり、本願寺再興にその生涯をささげられた蓮如上人。「書は人なり」の言葉通り、蓮如上人のお人柄と気概が偲ばれる運筆は、時代を経た今もなお慈愛に満ちあふれ、観る人の胸に迫るものがあります。上人の生きた時代は、長く続いた戦乱により、民衆の多くは刻苦・困難の中にありました。そうした時代の信仰として「南無阿弥陀佛」が唱えられていました。人々はご本尊としての名号を求めるなか、上人は“確信”と“情熱”を込め、ご本尊を書写されました。

当時のご筆跡そのままに、 気品あふれる本尊掛軸として 真正に再現
 このたび、高浜市の重要文化財にも指定されている、蓮如上人御真筆『六字名号』と『虎斑の名号』を、原本所蔵先許可のもと、現代最高水準の技術で再現し、上人のお人柄をあらわす温かみのある書風や勢い、崇高な気韻までもが伝わる名号本尊掛軸にお仕立ていたしました。表装は、総縁に二重茶蔓唐草緞子を用いた本格仏表装「真の行」で、日々のお勤めにはもちろん、お彼岸やお盆など特別なご法要の席にもふさわしい高級感漂う仕上がりです。伸びやかな筆致で、一気呵成に書き下ろされた『六字名号』と、人々を救済しようとする姿、形にこだわらない蓮如上人の必死のお姿が伝わる『虎斑の名号』。これほどの内容にもかかわらず、今回、たいへんお求めやすい価格でご提供させていただきます。
 本年は蓮如上人が御生誕されて600年という節目の年にあたります。ぜひこの機会にご所蔵賜り、蓮如上人の手による名号を身近に拝し、風格あふれる逸品の趣をお手許でご堪能ください。

◆原本所蔵先の正式な許可のもと制作された証として、桐箱蓋裏に奥付証紙が貼付されています。
◆作品はいずれも専用の桐箱に収めてお届けいたします。

 

原本所蔵 専修
愛知県高浜市にある浄土真宗大谷派の古刹。蓮如上人が応仁の乱を避け、諸地方を巡錫して布教を行ったなか、三河地方へ訪れた折に立ち寄られたことから、名号書跡をはじめ木造阿弥陀如来像など、蓮如上人に関する寺宝が数多く伝えられています。これらの寺宝は現在、高浜市の重要文化財に指定されています。




 

作品詳細情報

品番 AK-TM05
作品名 六字名号
技法 FMシルクスクリーン
紙寸 70×29cm
軸寸 150×48cm
表装 丸表装一文字廻し風帯付き
軸先 黒檀
総縁 深緑蔓唐草緞子
一文字 白地草花金襴
収納 桐箱
証明 原本所蔵先の許可印入り奥付証紙
限定制作 750部
発行 (株)ササキアート
納期 受付後1〜3週間前後
  氏名 : 評点 :
内容 :
入力された顧客評価がありません