国宝『鳥獣人物戯画(甲巻部分)』相撲の商品詳細

クレジットカードでご購入のお客様へ


 
 スタッフブロ...
【2018/1/1更新】あけましておめでとうございます。 昨年も美術界に...
 

2018年 01月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日
冬期休業日


フォーラムかや
インターネット通販係

〒550-0015
大阪市西区南堀江2-9-20
■TEL:0120-473-731
(フリーダイヤル)
カタログ・商品のお問い合せなど、お気軽にご連絡下さい。





 
 
   種類別検索 > 国宝『鳥獣人物戯画(甲巻部分)』相撲
 
 <前の商品 国宝『鳥獣人物戯画(甲巻部分)』相撲  次の商品
 
国宝『鳥獣人物戯画(甲巻部分)』相撲 国宝『鳥獣人物戯画(甲巻部分)』相撲 国宝『鳥獣人物戯画(甲巻部分)』相撲 国宝『鳥獣人物戯画(甲巻部分)』相撲
国宝『鳥獣人物戯画(甲巻部分)』相撲 国宝『鳥獣人物戯画(甲巻部分)』相撲 国宝『鳥獣人物戯画(甲巻部分)』相撲 国宝『鳥獣人物戯画(甲巻部分)』相撲
クリックすると商品が拡大表示されます。
 
作家名 :
商品番号:AR-TY02&AK-TY02
販売価格 : 78,000 円(税込)
数量
額装 or 軸装


作品・商品についてのお問い合わせやご質問は、
信頼・安心のアートアドバイザーが承ります。
■メールをご利用の方はコチラをクリック
■お電話はフリーダイヤル0120-473-731まで
 
 

作品解説

800年以上もの時を超え甦る、

日本絵画史の一大傑作。


原画所蔵・許可/高山寺
国宝
『鳥獣人物戯画(甲巻部分)

  • 原画を所蔵する、京都の名刹・高山寺の許可のもと、修復後初の作品化
  • 名だたる芸術家たちを魅了する、人間国宝・九代岩野市兵衛漉元の越前生漉奉書を使用

 創建は奈良時代にも遡るといわれる京都の古刹・高山寺。その高山寺が所蔵する国宝『鳥獣人物戯画』は、2013年春に4年におよぶ修復作業が完了し、2014年に京都、2015年に東京で特別公開され約45万人を動員した、誰もが一度は目にしたことのある日本絵画史上屈指の名品です。墨線のみで動物や人物たちを躍動的に描いた、甲・乙・丙・丁の4巻からなる絵巻物で、平安時代末期から鎌倉時代初期にかけて、複数の絵師により描かれたものが高山寺に伝来した結果、「鳥獣人物戯画」として集成したといわれています。
 なかでも擬人化された動物たちが愛らしくユーモラスに描かれた甲巻はつとに有名で、今日私たちが「鳥獣人物戯画」と聞いてまず思い浮かべるのが、このたびご案内いたします甲巻のハイライトシーン『相撲』『猿追い』です。
 相撲に勝って気炎を吐くカエルをはじめ、ウサギや猿が所狭しと画面の中で生き生きと遊び戯れる様子は、800年以上も昔に描かれたものとは思えないほどの斬新さ。これこそが、日本最古の漫画、そして今や世界を虜にする日本のポップカルチャーの原点と称される所以です。今回、原画を所蔵する高山寺の許可のもとに、国宝『鳥獣人物戯画絵巻(甲巻)』より『相撲』と『猿追い』の部分を高度な複製技術を駆使し、絵師たちの息遣いまでもが伝わる絵画作品として再現制作いたしました。
 作品は、それぞれシンプルながらも上品な木製和額に収めた額装と、茶掛けとしてもお使いいただける本格三段表装仕立ての軸装の二種類をご用意。ぜひこの機会にご所蔵いただき、今も人々を魅了してやまない、豊かなイマジネーションの世界を存分にご堪能くださいませ。


国宝『鳥獣人物戯画』猿追い はこちら


作品詳細情報

品番 AR-TY02(額装)、AK-TY02(軸装)
作品名 国宝『鳥獣人物戯画』
技法 FMスクリーン12色
用紙 越前生漉奉書(人間国宝・九代岩野市兵衛源元)
原画所蔵・許可 高山寺
証明 発行元による奥付証紙
額装仕様 ●額寸/48×66.5cm ●額縁/特製木製和額
軸装仕様 ●画寸/30.5×49.5僉 軸寸/125.5×64.5僉 表装/三段表装 ●収納/題字入り(写し)桐箱
限定制作 100部
納期 受付後1〜3週間前後
(納期のご質問・ご要望等承ります。)


 

 
 
 
 
 
  氏名 : 評点 :
内容 :
入力された顧客評価がありません