鳥獣花木図/伊藤若冲の商品詳細

クレジットカードでご購入のお客様へ


 
 スタッフブロ...
【2017/12/1更新】皆さまこんにちは。 早いもので今年も残りわずか...
 

2017年 12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
今日
冬期休業日


フォーラムかや
インターネット通販係

〒550-0015
大阪市西区南堀江2-9-20
■TEL:0120-473-731
(フリーダイヤル)
カタログ・商品のお問い合せなど、お気軽にご連絡下さい。





 
 
   種類別検索 > 絵画 > 鳥獣花木図/伊藤若冲
 
 <前の商品 鳥獣花木図/伊藤若冲  次の商品
 
鳥獣花木図/伊藤若冲 鳥獣花木図/伊藤若冲
鳥獣花木図/伊藤若冲 鳥獣花木図/伊藤若冲
クリックすると商品が拡大表示されます。
 
作家名 : 伊藤若冲
商品番号:AR-IJ07
販売価格 : 51,840 円(税込)
数量


作品・商品についてのお問い合わせやご質問は、
信頼・安心のアートアドバイザーが承ります。
■メールをご利用の方はコチラをクリック
■お電話はフリーダイヤル0120-473-731まで
 
 

作品解説

奇想の画家、若冲の強烈な個性を象徴する大作

『鳥獣花木図』 伊藤若冲


 圧倒的な高い人気と抜群の知名度を誇る、江戸中期の奇才、伊藤若冲。生誕300年の折に開催された特別展は大きな話題をよび、とりわけ注目を集めたのが最高傑作との呼び声も高い「鳥獣花木図屏風」です。
 六曲一双の屏風絵として描かれたこの大作は、右隻に白象を中心に29種類の動物、霊獣が、左隻に鳳凰を中心に46種類もの鳥が自由闊達な形と明快な色彩で描かれています。しかも全体86,000個にもおよぶ約1センチ角の桝目に、一つ一つ色を埋めて描く、前代未聞の「桝目描き」の手法が用いられていました。
 ご案内いたします『鳥獣花木図』は、原画の趣を崩さぬようアレンジし、右隻部分を「三枚並列額装」という新たなスタイルに昇華した特別作品。明るく楽しそうな楽園の広がりを三枚のキャンバスで、屏風絵の世界観を見事に継承。没する84歳まで精力的に描き続けた若冲の傑作が、新たな表情の作品となった本作をお手元でゆっくりとお楽しみください。
★作品の迫力を一層引き立たせる、立体的額装にてお届け。

作品詳細情報

品番 AR-IJ07
作品名 鳥獣花木図
作家名 伊藤若冲
技法 高精細デジタル印刷
画寸 26.7×82cm
額寸 43.5×99cm
額縁 樹脂製ボックス額
納期 準備数終了後は次回お届けまでに約1ヵ月の日数を頂戴いたします)

作家プロフィール

■伊藤若冲 (1716〜1800)
江戸中・後期の画家。京都生。初め狩野派、のち宋・元・明画や尾形光琳を研究し、独特の画風を創り出す。特に「若冲の鶏」と言われるほど鶏の画を得意とする。
 
 
 
 
 
  氏名 : 評点 :
内容 :
入力された顧客評価がありません