見返り美人図(軸装)/菱川師宣の商品詳細

クレジットカードでご購入のお客様へ


 
 

2018年 12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
今日
冬期休業日


フォーラムかや
インターネット通販係

〒550-0015
大阪市西区南堀江2-9-20
■TEL:0120-473-731
(フリーダイヤル)
カタログ・商品のお問い合せなど、お気軽にご連絡下さい。





 
 
   種類別検索 > 掛け軸 > 見返り美人図(軸装)/菱川師宣
 
 <前の商品 見返り美人図(軸装)/菱川師宣  次の商品
 

菱川師宣 『見返り美人図』

見返り美人図(軸装)/菱川師宣 見返り美人図(軸装)/菱川師宣 見返り美人図(軸装)/菱川師宣
見返り美人図(軸装)/菱川師宣 見返り美人図(軸装)/菱川師宣 見返り美人図(軸装)/菱川師宣
クリックすると商品が拡大表示されます。
 
作家名 : 菱川師宣
商品番号:AK-NB01
販売価格 : 118,800 円(税込)
数量


作品・商品についてのお問い合わせやご質問は、
信頼・安心のアートアドバイザーが承ります。
■メールをご利用の方はコチラをクリック
■お電話はフリーダイヤル0120-473-731まで
見返り美人図(額装)/菱川師宣

見返り美人図(額装)/菱川師宣

118,800円(税込)

 
 

作品解説

浮世絵の創始者、菱川師宣の歴史的名作が鮮やかに甦る
菱川師宣 『見返り美人図』
原画所蔵・画像許可 東京国立博物館

■誰もが一度は目にしたことのある、あまりにも有名な浮世絵美人画の代表傑作を、原画を所蔵する東京国立博物館の正式許可(画像)のもと、原寸大にて鮮やかに再現。
 葛飾北斎や歌川広重など、海外で広くその名を知られる浮世絵。その創始者といわれる菱川師宣ですが、その名を知らずとも、昭和23年発行の記念切手第一号「見返り美人図」の作者といえば膝を叩く人も多いのではないでしょうか。
 本作『見返り美人図』は、そのあまりにも有名な歴史的名画をほぼ原寸大で再現した、浮世絵ファン待望の逸品です。
 17世紀半ば、井原西鶴「好色一代男」江戸版などの挿絵の原画職人として活動していた師宣ですが、次第に一枚一枚、絵だけで独立して鑑賞できる一枚絵、いわゆる「浮世絵」へと移っていきます。

■当時流行した髪型や着物に身を包み、艶やかな立ち姿が絶賛を呼んだ猊川様の吾妻俤(あずまおもかげ)
 葛飾北斎や歌川広重など、海外で広くその名を知られる浮世絵。その創始者といわれる菱川師宣ですが、その名を知らずとも、昭和23年発行の記念切手第一号「見返り美人図」の作者といえば膝を叩く人も多いのではないでしょうか。
 本作『見返り美人図』は、そのあまりにも有名な歴史的名画をほぼ原寸大で再現した、浮世絵ファン待望の逸品です。
 17世紀半ば、井原西鶴「好色一代男」江戸版などの挿絵の原画職人として活動していた師宣ですが、次第に一枚一枚、絵だけで独立して鑑賞できる一枚絵、いわゆる「浮世絵」へと移っていきます。

 
菱川師宣(1630年頃〜1694年)

江戸時代初期の浮世絵師。剃髪して友竹と号した。安房国(千葉県)の縫箔を家業とする家に生れる。画家を志して江戸に出てから死没するまで、菱川派の祖としてその配下の画工たちと150種にも上る絵本、挿絵本、一枚絵の組物といった版画作品および主として遊楽の場面を描いた多くの肉筆画を精力的に制作した。墨摺本と呼ばれる墨一色の世界に、当時の江戸の庶民の生活や風俗を表現している。ことに彼の描き出した美人のタイプは「菱川様の吾妻おもかげ」と呼ばれ広く普及した。浮世絵の元祖といわれる。
 

作品詳細情報

品番 AK-NB01
作品名 見返り美人図
作家名 菱川師宣
技法 ファイングラフィー
画寸 64.5×30.4cm
軸寸 145×42.5cm
用紙 越前和紙
限定制作 100部
表装・軸装 ●表装/三段表装
●天地/万象裂・薄茶地宝冠紋
●中廻し/箔入緞子・茶地小唐花
●一文字・風帯/新金襴・牙地竹屋町紋
●軸先/牙代用
収納 題字入り(写し)桐箱
原画所蔵・画像許可 東京国立博物館
納期 ※受付後1〜3週間前後(納期のご質問・ご要望等承ります。)
 
 
 
 
 
  氏名 : 評点 :
内容 :
入力された顧客評価がありません