朝雲〈吉野〉/東山魁夷の商品詳細

クレジットカードでご購入のお客様へ


 
 

フォーラムかや
インターネット通販係

〒550-0015
大阪市西区南堀江2-9-20
■TEL:0120-473-731
(フリーダイヤル)
カタログ・商品のお問い合せなど、お気軽にご連絡下さい。





 
 
   作家一覧 > 東山魁夷 > 朝雲〈吉野〉/東山魁夷
 
 <前の商品 朝雲〈吉野〉/東山魁夷  次の商品
 
朝雲〈吉野〉/東山魁夷

クリックすると商品が拡大表示されます。
 
作家名 : 東山魁夷
商品番号:AR-HK50
販売価格 : 270,000 円(税込)
数量
        


作品・商品についてのお問い合わせやご質問は、
信頼・安心のアートアドバイザーが承ります。
■メールをご利用の方はコチラをクリック
■お電話はフリーダイヤル0120-473-731まで
 
 

作品解説

ご案内の『朝雲』は、東山芸術の集大成と称えられる唐招提寺御影堂障壁画の制作に約10年もの歳月を捧げられた画伯が、その地、美しい大和路への愛と郷愁をこめて描かれた名作。やわらかな起伏が幾重にも重なり行く山々、豊かな緑いっぱいの樹々、その間に漂う白い雲、そして奥深く視線を注いでいく巧みな構成は、見る人の心に深く大きな安らぎを与えてくれます。画面に漂う神々しさは、大自然の中に深い歴史を秘めた、いかにも大和らしい風景。自然を敬い、「描くことは祈ること」と語られる東山画伯だからこそ描きえた名品といえるでしょう。

このたび、著作権者でいらっしゃる、すみ夫人の正式許可・監修のもとに、岩絵具方式複製画として限定制作された本作品は、画伯独特の清らかに澄んだ色彩や繊細な筆致をそのままに、原画のもつ清明な気韻までもが見事に再現された逸品。作品の確かな証に、すみ夫人の監修印と限定番号入りシールが額裏面に貼付されています。崇高なまでの美しさが漂う『朝雲』は、東山芸術の真髄に触れる名作。ぜひこの機会にご所蔵になり、お手元で心ゆくまでご鑑賞されますようお奨め申し上げます。

作品詳細情報

品番 AR-HK50
作品名 朝雲〈吉野〉
作家名 東山魁夷
技法 岩絵具方式複製画
サイズ 縦37cm×横53cm
額・軸寸 縦57.5cm×横73.4cm
保証書
限定数 800部
納期 受付後3週間前後
作品の状態 額装

作家プロフィール

1908(明治41)年 横浜生まれ。東京美術学校卒業。結城素明に師事。
1919(昭和 8)年 ドイツに留学する。ベルリン大学で美術史を学ぶ。
1947(昭和22)年 「残照」を描いて以来、風景画家として立つことを決意する。
1949(昭和24)年 『金太郎』制作
1950(昭和25)年 日展審査員となる。「道」によって画壇及び社会的に認められる。
1965(昭和40)年 日本芸術院会員、日展理事。
1969(昭和44)年 文化勲章受章、文化功労者として顕彰。
1975(昭和50)年 唐招提寺障壁画〈山雲・濤声〉完成、御影堂に奉納。「第1期唐招提寺障壁画展」開催。
1980(昭和55)年 第2期唐招提寺障壁画〈桂林月宵〉〈揚州薫風〉〈黄山暁雲〉完成。
1989(平成元年) ベルリン、ハンブルグ、ウィーンにて東山魁夷展開催。
1990(平成 2)年 長野県信濃美術館・東山魁夷館完成。
1999(平成11)年 没。勲一等瑞宝章受章。
 
 
 
 
 
  氏名 : 評点 :
内容 :
入力された顧客評価がありません