紅白梅(額装)/前田青邨の商品詳細

クレジットカードでご購入のお客様へ


 
 

フォーラムかや
インターネット通販係

〒550-0015
大阪市西区南堀江2-9-20
■TEL:0120-473-731
(フリーダイヤル)
カタログ・商品のお問い合せなど、お気軽にご連絡下さい。





 
 
   種類別検索 > 絵画 > 紅白梅(額装)/前田青邨
 
 <前の商品 紅白梅(額装)/前田青邨  次の商品
 
紅白梅(額装)/前田青邨 紅白梅(額装)/前田青邨
紅白梅(額装)/前田青邨 紅白梅(額装)/前田青邨
クリックすると商品が拡大表示されます。
 
作家名 : 前田青邨
商品番号:AR-ME04
販売価格 : 205,200 円(税込)
数量


作品・商品についてのお問い合わせやご質問は、
信頼・安心のアートアドバイザーが承ります。
■メールをご利用の方はコチラをクリック
■お電話はフリーダイヤル0120-473-731まで
 
 

作品解説

彩美版(R)複製画◆原画所蔵 石橋美術館

華やかな紅白の響宴清々しき美の境地
『紅白梅』 文化勲章受章 前田青邨 筆

■絢爛たる青邨芸術の美

明治後半から大正・昭和の近代日本画壇の中枢として活躍し、歴史画をはじめ花鳥画・風俗画など、数々の不朽の名作を残された前田青邨画伯。十六歳で梶田半古の門に入り、翌年には初入選を果たすなど、若くして頭角をあらわし天賦の才能を発揮した青邨画伯は昭和三十年に文化勲章を受章し、日本画壇を代表する美の巨匠として美術史に残る偉業を成し遂げました。

■日本画の質感を見事に再現した名作にもかかわらず、
 大変お求めやすい価格でのご提供。

このたびご案内の『紅白梅』は、画伯が描いたたくさんの紅白梅のなかでも、青邨画伯らしい清明さがよく出た作品といえます。作品は、原画のもつ微妙なニュアンスや作家の筆遣いといった絵の鼓動までも余すところなく再現された共同印刷場Vの「彩美版(R)技法」により美しく仕上がりました。ぜひこの機会にご所蔵くださいますようお奨め申し上げます。額装・  軸装と二種類をご用意致しましたので、お好みのお部屋のインテリアに合わせてお選びいただけます。

【前田青邨筆「紅白梅」について】
紅、白、淡紅色の梅花が画面いっぱいに咲きこぼれ、その典雅な香りまでもが漂ってきそうです。紅梅を中心として左手後方に白梅、右手奥に淡い紅梅の幹が配され、奥へと梅林が続いているかのような空間をなしています。さらに、方々に伸びる枝の交差するさまが、奥行き感をもたらしています。よくみると、花には金泥でおしべが表され、背景に引かれた金泥とともにほのかな光を放ち、幻想的な世界が広がっています。青邨が梅を描く際に重きをおいていたのは、幹です。意匠化された幹は、梅特有の固く粗い樹皮を表現するのに、青邨が得意とした「たらし込み」という技法を用いています。先に落とした墨のまだ乾かないうちに新たに墨や水をたらして、偶然につくり出されるにじみを活かしたものです。桃山・江戸初期の絵師・俵屋宗達が積極的に取り入れ、琳派の作品に多くみられます。青邨は、琳派の作品にも学んでいるのですが、この「紅白梅」という題材も、江戸時代半ばに描かれた尾形光琳「紅白梅図屏風」の存在を彷彿とさせます。ところで、この絵と図様が類似するものに、昭和33年作の「紅白梅」があります。第29回ヴェネチア・ビエンナーレ国際展に「動物の舞踏会」等とともに出品された作品です。そのほか、昭和29年の再興第39回日本美術院展の「紅白梅」をはじめ、35年の「紅白梅」(メナード美術館)、37年の「紅白梅」(中津川市青邨記念館)、44年の「つれづれ草」、45年の「紅白梅」(鎌倉市大谷記念美術館)、「梅日和」、48年の「水辺春暖」(大松美術館)などとたくさんの紅白梅を青邨は描いています。そのなかにあって、この絵は青邨らしい清明さがよく出た作品といえるでしょう。
(石橋財団 石橋美術館)

彩美版 (R)とは

画材の質感と豊かな色調を再現するために生み出された新時代の画期的な技法による複製画です。
最新のデジタル技術加工処理技術と高精度なプリントにより、原画の持つ微妙なニュアンスや作家の筆遣いといった絵の鼓動までもが表現されています。
「彩美版(R)」は共同印刷株式会社の登録商標です。

作品詳細情報

品番 AR-ME04(額装)/AK-ME04(軸装)
作品名 紅白梅(額装/軸装)
作家名 前田青邨
共通技法 彩美版(R)、シルクスクリーン併用
額装画寸 縦43.9cm×横60.3cm 軸装画寸 縦44.0cm×横60.6cm
額寸 縦65.5cm×横81.9cm 軸寸 縦135.7cm×横81.9cm
額縁 木製金泥仕上げ 表装 三段表装、天地・万象裂、
中廻・利休鼠木瓜に宝文緞子、風袋、一文字・竹屋町唐草文新金襴
額装重量 約5.8kg 軸先 新牙
額装付属品 黄布袋・吊金具・紐付  軸装箱 柾目桐箱・タトウ入り
納期 受付後2週間前後
(納期のご質問・ご要望等承ります。)  

作家プロフィール

明治18年 岐阜県生まれ
明治34年 上京し、尾崎紅葉の商会で梶田半古の塾に入る
大正 3年 日本美術院同人に推挙される
昭和12年 帝国美術院会員となる
昭和26年 東京芸術大学教授となる
昭和30年 文化勲章受章
昭和49年 ローマ法王庁からの依頼で「細川ガラシャ夫人像」を完成。バチカン宮殿に納める
昭和52年 逝去
 
 
 
 
 
  氏名 : 評点 :
内容 :
入力された顧客評価がありません