【残部僅か】臥龍櫻/中島千波の商品詳細

クレジットカードでご購入のお客様へ


 
 

フォーラムかや
インターネット通販係

〒550-0015
大阪市西区南堀江2-9-20
■TEL:0120-473-731
(フリーダイヤル)
カタログ・商品のお問い合せなど、お気軽にご連絡下さい。





 
 
   種類別検索 > 絵画 > 【残部僅か】臥龍櫻/中島千波
 
 <前の商品 【残部僅か】臥龍櫻/中島千波  次の商品
 

中島千波「千波の桜」

【残部僅か】臥龍櫻/中島千波 【残部僅か】臥龍櫻/中島千波
【残部僅か】臥龍櫻/中島千波 【残部僅か】臥龍櫻/中島千波
クリックすると商品が拡大表示されます。
 
作家名 : 中島千波
商品番号:AR-NC23
販売価格 : 140,800 円(税込)
数量
※残部僅かのため、完売の節はご容赦ください。


作品・商品についてのお問い合わせやご質問は、
信頼・安心のアートアドバイザーが承ります。
■メールをご利用の方はコチラをクリック
■お電話はフリーダイヤル0120-473-731まで
【完売しました】常照皇寺の九重桜/中島千波

【完売しました】常照皇寺の九重桜/中島千波

完売いたしました。

423,500円(税込)

千歳櫻/中島千波

千歳櫻/中島千波

※残部僅かのため、完売の節はご容赦ください。

140,800円(税込)

石割櫻/中島千波

石割櫻/中島千波

140,800円(税込)

【残部僅か】祭田の櫻/中島千波

【残部僅か】祭田の櫻/中島千波

残部僅か※売り切れの節はご容赦ください。

418,000円(税込)

春日和/中島千波

春日和/中島千波

352,000円(税込)

富士爽春/中島千波

富士爽春/中島千波

330,000円(税込)

【残部僅か】晴燿三春乃瀧櫻/中島千波

【残部僅か】晴燿三春乃瀧櫻/中島千波

※残部僅かのため、完売の節はご容赦ください。

550,000円(税込)

阿蘇一心行の櫻/中島千波

阿蘇一心行の櫻/中島千波

440,000円(税込)

 
 

作品解説

 岩絵具方式複製画 作家落款・限定番号入り 
『臥龍櫻』 がりゅうざくら 中島千波


華麗を極める千波芸術の粋

四十年近くも全国の名桜を訪ね歩いて描き続けてきた、中島千波画伯の『臥龍櫻』をご案内いたします。「臥龍桜」は、国の天然記念物の指定を受けた樹齢千年を替る江戸彼岸桜。一本の支幹が一度地面を遣い、その先でうねうねと立ち上がっているさまを龍が寝ている、姿に見立てて「臥龍桜」と呼ばれており、非常に珍しく貴重なものとされています。千波画伯は、飛騨の豪雪に耐え、力強く生きるこの桜の幹の迫力とそこから咲く可憐で愛らしい花の美しさの対比から受けた感動を、芸術作品に昇華いたしました。

●岩絵具方式について
岩絵具方式複製画とは、共同印刷株式会社が独自に開発した特殊印刷加工技術による複製画です。


画伯の正式承認のもと、岩絵具独特の質感、色や風合い、
生き生きとした筆致を、特殊技法で再現した特別美術作品。


本作品は、日本画の岩絵具や胡粉の質感を忠実に再現する共同印刷(株)の複製技術・岩絵具方式(特殊美術印刷)で制作しております。原画の透き通るような色や風合、生き生きとした筆致をそのままにお楽しみいただけます。価格は、お値打ちの138,240円(税込)のご案内です。画伯正式承認のしるしとして、額裏面に作家の落款・限定番号が入れられた奥付シールが貼られております。
華麗、たおやかにして迫力に満ちた千波芸術の味わいを、お手元でお楽しみいただける稀な機会を、ぜひお見逃しなきよう、おすすめいたします。なお、売り切れの節はご容赦ください。
 
古木になるのは枝垂れ桜か江戸彼岸桜系の桜です。大切に見守られながらそっと生き抜いてきたものが、山奥とか神社仏閣に残っています。風雪に耐え、幹が変化していくさまにはとても興味をひかれます。皺がよったり苔や草が生えたりして、すごみさえ感じます。ああ、長いこと生きてきたんだろうなあと思うと、ほんとうに感動します。その岩みたいな樹肌にかわいらしい五弁の花が咲いている。何ともいえないくらい素晴らしい。妖艶な、それでいて可憐な他にはない花ですね。
中島千波
(「中島千波・花図鑑」より抜粋)


 

作品詳細情報

品番 AR-NC23
作品名 臥龍櫻(がりゅうざくら)残部僅か ※売り切れの節はご容赦ください。
作家名 中島千波
技法 岩絵具方式複製
画寸 縦37.5cm×横53.0cm
額寸 縦58.5cm×横73.5cm
天然木金泥仕上げ特製額
納期 受付後3週間前後

作家プロフィール

1945(昭和20)年 長野県生まれ。父は日本画家・中島清之。
1969(昭和44)年  東京芸術大学日本画科卒業。第54回再興院展に初出品、初入選。
1971(昭和46)年  同大学院を修了。
1979(昭和54)年 山種美術館賞展優秀賞。
1991(平成 3)年  長野県小布施市に「おぶせミュージアム・中島千波館」オープン。
2000(平成12)年  東京芸術大学教授に就任。
 
 
 
 
 
  氏名 : 評点 :
内容 :
入力された顧客評価がありません